1. 一般社団法人 東北経済連合会
  2. 東経連の概要
  3. 東経連の概要

東経連の概要

東経連の概要

東北経済連合会とは

東北経済連合会(東経連)は、主として、青森、岩手、宮城、秋田、山形、福島、新潟の東北7県において経済活動を展開している企業、団体など約800社の会員で構成する総合経済団体です。

東経連は、1966年12月に発足して以来、わが国産業経済等に関する諸問題を調査研究して、東北経済界の総意をとりまとめてその実現を図り、東北地域の総合的な地域開発及び経済振興を通じて、わが国経済社会の発展に寄与することを目的に活動を続けています。

現在は、東日本大震災復興対策、経済政策、産業政策、地域政策、環日本海経済交流、交通運輸、情報通信、環境資源エネルギー、観光文化の9つの委員会により、政策提言やプロジェクトの推進を行っています。

また、実行的な組織を立ち上げ、これらの政策提言・プロジェクトの実現を図っています。

東経連エリア

イラスト:東経連エリア

構成図

イラスト:東経連機構

ページの先頭へ戻る